地域貢献と奉仕の理想を追求する富士ロータリークラブ

富士ロータリークラブ

富士ロータリークラブ あいさつ富士ロータリークラブ あいさつ

富士ロータリークラブ 概要富士ロータリークラブ 概要

富士ロータリークラブ 例会について富士ロータリークラブ 例会について

富士ロータリークラブ スケジュール富士ロータリークラブ スケジュール

富士ロータリークラブ イベント情報富士ロータリークラブ イベント情報

富士ロータリークラブ会長あいさつ




歴史と伝統のある、富士ロータリークラブの会長指名を頂き、その責任の重さを痛感しております。 2020 年に入り、中国武漢から発生した、コロナウイルスのバンデミックが起こり、かつてない生活状況の変化と、 経済危機が起こりました。5月末に緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ安心ができない一年になりそうです。 本年度の国際ロータリー会長、ホルガー・クナーク氏は、2020~21 年度、国際ロータリーテーマを「ロータリーは機会の扉を開く」と発表しました。 ロータリーとは、クラブに入会するというだけでなく、人生や、地域社会を、豊かにするために、ロータリーが与える無限の機会への、招待を、とらえるようにと、述べています。これを受けて、荻原英生(静岡RC) 2620 地区ガバナーは「ロータリーの心と本質を理解し、機会の扉を開こう」です。 ガバナーはロータリーの心、原点に戻って、私たちのクラブ奉仕、職業奉仕、社会奉仕、国際奉仕、青少年奉仕等「すべての活動の機会について」 もう一度考える時が来ていると強調されております。当クラブの今年度のテーマは「健康に、明るく、行動しよう」としました。本年度はコロナ対策を踏まえながらの大変な一年になると思いますが、とにかく健康に、 とにかく明るく、機会の扉を開き、一歩扉の外に出てとにかく行動する。 このような一年にしたいと思っております。
厳しい社会情勢の中ではありますが、会員皆さまのご指導、ご協力を仰ぎながら、活動していきたいと思いますので、 よろしくお願い申し上げます。

2020~2021年度
会 長 岸本泰次

富士ロータリークラブ幹事あいさつ



2019-20年~21年度の富士ロータリークラブ幹事を拝命いたしました滝克芳と申します。1年間会員の皆様のご協力を仰ぎながら楽しく活動してゆきたいと思います。日本のロータリーも100年を迎え、組織のあり方や運営が時代への対応とともに変わってきました。ロータリーの基本的な精神は変わることはないと思いますが、自分にも言えることですが、個々のロータリアンが、ロータリーの目的と言われるものを忘れることなく、自らを律し、社会に奉仕する意識を醸成してゆかなければと思っています。自らの周りだけでなく様々な外的要因によって政治や経済が大きく影響を受ける昨今ですが、富士クラブはロータリーとしての存在意義また役割を忘れることなくその使命を果たしてゆきたいと考えています。 会員の皆様には活動に対する前向きなご理解とご協力、何とぞよろしくお願いいたします。


2020~2021年度
幹 事 滝 克芳

役員・理事・委員会構成

富士ロータリークラブ(CLP導入)2020~2021年度
役員・理事・委員会構成





<2020年11月>
■11/11(水)
・卓話
■11/19(水)
・夜間例会
(ボジョレー・ヌーヴォーを楽しむ会)
十三文
■11/22(日)
・地区大会:ツインメッセ静岡)
■11/25(水)
・卓話
・5RC合同ゴルフ大会(ホスト:新富士RC)
<2020年12月>
■12/2(水)
・年次総会
■12/9(水)
・夜間例会
(クリスマス忘年家族会)
ホテルグランド富士
■12/16(水)
・卓話
年末の交通安全運動 12/15(火)AM7:00
富士市役所駐車場集合
スケジュール一覧

地区研修 協議会レポート地区研修 協議会レポート