地域貢献と奉仕の理想を追求する富士ロータリークラブ

富士ロータリークラブ

富士ロータリークラブ あいさつ富士ロータリークラブ あいさつ

富士ロータリークラブ 概要富士ロータリークラブ 概要

富士ロータリークラブ 例会について富士ロータリークラブ 例会について

富士ロータリークラブ スケジュール富士ロータリークラブ スケジュール

富士ロータリークラブ イベント情報富士ロータリークラブ イベント情報

line4.jpg

富士ロータリークラブ会長あいさつ

1714d - コピー.jpg
「品格、そして実行」
第55代富士ロータリークラブ会長に就任する事になりました。
これ迄、親睦活動委員会を中心にクラブ運営に携わって来ましたので、組織にとって親睦の重要性は十分に理解しております。特に現在の経済社会では自分さえ良ければという風潮が強まる中、人との関わり方が最も大切な事であり、相手と誠実に立ち合う事で自分自身も学び成長して行くものと感じております。それぞれの会員がそれぞれの思いを持ってロータリークラブに入会し共に奉仕活動を行って行く、その歯車の潤滑油となるのが親睦活動となる訳です。 私は会員一人一人が親睦を深める事によって胸に秘めた思いや理想を気軽に話し合えるそんな例会を目指しております。
 2016年規定審議会において例会の頻度や出席に関し、かなり柔軟な考えが取り入れられました。これは単に会員減少を抑える為の措置ではなく、政治も経済も超高速で変化して行く現代社会を上手く生きて行く為の手段であったと受け止めております。多くのロータリアンは生業は違えども重圧に耐えながら生きて行く、言わば孤独なリーダーです。仕事とロータリーのどちらに偏ることなくバランスを大事に、仕事にロータリーを、そしてロータリーに仕事を生かせるように心の置き場を見つけて行く事こそが、これからのリーダーのあり方ではないかと思います。
 我が富士ロータリークラブは決して大きいクラブとは言えませんが、世代を越えて活発な意見の言える、フラストレーションを感じさせないクラブだと思っております。奉仕を通じて互いを尊敬し、自分自身を高めて行く道場なのです。遊ぶときには大いに楽しみ、奉仕する時にはたっぷり汗をかく、何事にも夢中になって一つになれる、それこそが「品格あるクラブ」と信じております。
 今、私の手にバトンが渡されました。私自身も楽しみながら、この責務を全うして参りたいと存じます。


2018~2019年度
会 長
植田 眞晴

富士ロータリークラブ幹事長あいさつ

IMG_8214.JPG
本年度、2018~2019年度の幹事長を仰せつかりました、佐藤昌久でございます。
入会して5年が経ちましたが、まさかこんなに早く幹事という大役を引き受けるとは思ってもおらず、今年1年は、会員の皆様のご協力を頂き、1年間頑張って参りたいと思っております。
 本年度、植田会長が掲げた富士クラブのテーマは、「品格、そして実行」でございます。
会員それぞれの活躍の場を増やし、充実した内容の活動をしていく中で、一人一人がロータリアンとしてのけじめと、品格をもって行動をしていく。私自身も、このテーマをしっかりと意識をして、奉仕の精神を実践できるようクラブの運営の一助となれればと考えております。
 RI会長のテーマである「BE THE INSPIRATION」(インスピレーションになろう)も、日々のクラブ運営の中で、会員の皆様の言動、行動をみてしっかりと感じ取り、自分自身も良いインスピレーションになれるよう、努力をしてまいりたいと思います。何とぞよろしくお願い申し上げます。

2018~2019年度
幹 事
佐藤 昌久

役員・理事・委員会構成

富士ロータリークラブ(CLP導入)2018~2019年度
役員・理事・委員会構成



sche.gif
2019年6
≪ロータリー親睦活動月間
■6/5(水)
・夜間例会

■6/19(水)
・期末クラブ協議会ガバナー1

■6/26(水)
期末クラブ協議会ガバナー2

地区研修 協議会レポート地区研修 協議会レポート

c19hamburg_logo.pngc19hamburg_logo.png

rotarylogo3.jpgrotarylogo3.jpg